育毛や白髪染めは美しい髪に欠かせない大切なヘアケア

To top

Man's hair

簡単なテクニック

ヘアアイロンで超簡単巻き髪術

一瞬にしてやさしい印象になる巻き髪は、エイジング世代の強い味方。ヘアアイロンで「うまく巻けない」「時間がない」という人でも簡単に優しげヘアになれる巻き髪を。年齢とともにボリュームのなくなってきた髪の毛をふんわりと、地味で冷たく見える顔だちを優しく華やかに。「エレガントゆる巻き」デコルテラインで毛先が柔らかく揺れ動く巻き髪は、コンサバすぎず、カジュアルすぎず、エイジング世代の女性から最も支持を集めるスタイル。1夜、シャンプーしたあとに髪を完全に乾かし、巻き髪用のスプレーを毛先中止に吹きかけます。2(毛束を縦に4等分してヘアアイロン)髪を左右に2つに分け、それをさらに2本の毛束に分けます。まずは、顔に近い毛束から内方向にヘアアイロンでカールをつけたい部分まで巻きます。

朝のスタイリングが簡単

2うしろの髪も同様に内方向に巻きます。反対側も同じようにカールをつけたい部分まで巻きます。3ヘアアイロンでカールをつけた4等分の毛束の1本を内方向に軽くねじり、うしろの毛束もねじった毛束に合わせていきます。この時、顔に向かって内方向にねじり合わせるのがポイント。4毛先をコットンで包み込みコットンを巻きつけた毛先を丸めます。5(さらに丸めてヘアクリップで留める)毛束をさらに1回転させて、ヘアクリップで固定します(反対側も同じ)。そのまま眠り、翌朝、ヘアクリップを外してほぐせはOKです。超簡単巻き髪に必要なのは、メイク用のコットンと前髪を止める際に使うクリップのみ。コットンは毛先を丸める際にまとまりやすく、跡がつかなくていいのがメイク用コットン。2枚に裂けるタイプが便利です。